NEWS

HENRI-LUC CHAPUIS

【デザイナーとブランド】

1974年10月、アンリ・リュ・シャピュイ(Mr.Henri-Luc Chapuis)は、南フランス・カンヌにH・L社(アッシュ・エル社)を設立。
翌1975年には、最初のコレクションをカンヌ、ニース、パリで発表。
新鮮な素材感覚とビビットなオリジナルカラーが喝采を浴び、新進気鋭のデザイナーとして、アンリ・リュ・シャピュイはヨーロッパファッション界の注目を集めました。

以来、彼の発表するコレクションは毎シーズン話題になり、<H・L>(アッシュ・エル)は コートダジュールを代表するリッチなカジュアルブランドとして、その地位を確固たるものにしたのです。ヨーロッパはもとより日本においても高い評価と人気を獲得しています。

H・L のブランド名は、Mr.Henri-Luc Chapuisの頭文字をとったものです。

【ブランドの特徴】

①日本サイズにて生産しており
サイジング自体は、ゆったりしています。
特に胸囲部分、腹部分を若干ゆったりとしたサイジングに仕立てています。

②主な販路は
全国各地区でのお取り扱いのある百貨店にて販売をしております。

③メンズアパレルのブランドとして
インナーアイテムを強みにしていて、バリエーションの豊富さも多く、ニット(セーター)、カットソー、シャツは数多く取り揃えております。

④品質にこだわっています。
上質素材に特化したコットンやウール素材から、近代技術により生み出された
特殊素材や機能性を重視した素材まで取り揃えております。

洗練された大人のヨーロピアントラッドをベースにシャープな色使いでスタイリッシュに提案。

新たな欲求、新たな定番、新たな世代に対応するNEW CONSERVATIVE を目指いしています。